Latest Posts

浮気の兆候を発見したら浮気調査

探偵社で相談や依頼が多いといわれている浮気調査。
依頼するにあたって、当事者の方は苦渋の選択をしたのではないかと思います。

浮気の気配を感じていても、なかなかその1歩を踏み出す勇気がなくて・・と
いう話を聞くことがあります。どうすればよいのかがわからないようです。

例えば浮気の現場を押さえたいといっても、顔が知れている身内の尾行では
すぐ気がついてしまいますし、メールのやりとりを見たくてもロックされて
いれば、到底見ることはできません。

そこで役立つのが、専門の探偵社なのではないかと思うんです。
相談するのは勇気がいりますが、浮気調査をしてもらいたいと決意したので
あれば、まずは無料相談などを利用して話を聞いてもらうことが先決です。

この相談で気持ちが固まれば依頼すれば良いわけですし、嫌なのであれば、
その時は見送って、引き続き様子をうかがってみるのもいいかもしれません。
浮気はされる側にとってとても辛いものですが、勇気を出して行動することで
現状が変わってくるかもしれません。

浮気調査の根拠となるポイントとは?

好きな人が浮気をしているなんて考えたくもないですが、一度沸いてしまった疑惑はどんどん大きくなり、精神的にもナイーブになりがちです。

浮気調査にまで至るまでにはそれなりの根拠があり、浮気をしている本人は無意識でしていることでも、調査依頼をする根拠にもなりえるのです。

●浮気調査の根拠になるポイント

・携帯を見たら怪しい痕跡がたくさんあった
浮気をし出した当初というのは、してる本人も気をつけますし、携帯にロックをかけたり履歴をマメに消すなどの行動が見られますが、浮気歴も長くなると油断をしてしまい、怪しいメールや写真もうっかり残してしまうことがあります。

どちらにしても、浮気を疑っている方にとっては十分な根拠ですので、発見したら
スクリーンショットや内容を転送する、履歴を不自然に消去していた場合には、予測変換機能を使い、それらしき言葉を打ち込んで証拠確保をしておきます。

・出張や飲み会、休みの日の外出が増えた
定番中の定番ですが、外出が増えるのはやはり怪しいのでは?と疑う根拠になります。特に突然の出張や飲み会、車での外出などの後は、当日着ていた服のポケットや財布の中のレシートや、車の中を調べてみて、長い髪の毛やゴミ箱の中のお菓子の袋、匂いなどが根拠になることもあります。

車の中に痕跡は少ない場合には、少々強引ですが、GPS機能付きのジュニア携帯を車に隠しておき、行く場所を突き止めるという方法もあります。

ゴミから浮気が分かる浮気調査方法

私達個人ができる浮気調査方法として、ゴミを調べるという方法があります。
一緒に住んでいる夫婦のゴミならば漁ってもあまり汚いといった意識はありませんし、
別に犯罪にもならないので堂々と行なえます。
特に浮気調査対象が旦那や男性婚約者などの男性の場合、
身の回りの物に無頓着でありゴミの証拠隠滅を行なっていない場合が多いです。
証拠となりそうな物は外で捨ててくるという男性もいますが、
浮気相手と一緒に車に乗っていた場合など、車に痕跡が残っている可能性があります。
男性が飲まないようなフルーティーなペットボトルが車に残っている、
ゴミ箱から飲食店の二人分のレシートが出てきた、
銀行の明細にて誰かとホテルに泊まっていたのが分かった、
夫婦の間では利用をしないような大人のアイテムが見つかった、などなど。
特に車はゴミが残りやすいです。
妻が車に乗らない、自分の通勤にしか使わない、
といった車ですと旦那さんが平気で様々なゴミを残している場合があります。